カードローンの返済のやり方

借金はしないことが一番ですが、借りてしまったなら仕方がないですよね。

ここは「冷静になること」と「覚悟を決める」ことが重要。

きっと、カードローンに手を出す時点に相当な葛藤と、そして決断ががあったと思います。それと同程度の「覚悟」を決めましょう。

そして、具体的な返済方法なのですが、一番良いのは親に相談することです。

友人や職場関係は止めましょう。
有益とは思えませんし、下手するとそこで縁が切れます。

兄弟や親戚も良くありません。一番良いのは親でしょう。

運がよければ建て替えてくれますし、親の信用で金利の安いローンに切り替えることも可能でしょう。

それが駄目なら次はおまとめローン。

だいたい返済で行き詰まるのは利息と多重債務の月々の返済額なので、一本にまとめてコツコツ返せるようにすれば大分楽になるでしょう。

それも駄目なら任意整理です。

弁護士なり司法書士に相談すれば相手はプロですし、秘密も守ってくれるので安心です。何より取り立ての電話が無くなります。

法的な整理というと難易度が高そうですが正直借金をするより簡単ですし、全部任せておけばやってくれます。

後に再度借りるときなど不便があるので、できれば他の方法が良いのですが、実は方法としてはこれが一番簡単です。

どの選択をするにせよ、これ以上借り入れ先を探すのと、闇や闇で無いにしろ怪しい業者に手を出すのは絶対に止めましょう。

絶対に解決しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です