完済の道

時として突然大金を用意しなければならない事態が、1度や2度はありますよね。

給料日前で銀行の口座にお金が無いときは、お手軽に借りられるカードローンが最適ですよね。

しかし、いまや簡単に借りられる(カードにより限度額は違いますが)のですが、借入金額により利息は10%以上超えるものもありますので調子にのって借りすぎには注意が必要ですね。

当方も1度、急に纏まったお金が必要になり、とっさにカードローンでお金を借りましたが早めの返済を心がけて完済はいたしました。

その際に感じたことや実践したことを、以下の記載いたしますので、現在、カードローンを延滞している方は、次のやり方で返済を進めてみてはいかがでしょうか。

現在、定職について働いている方、アルバイト等で収入がある方。

収入に余裕が出た月は、毎月の返済額よりも多めに返済する。(ほしいモノや買いたいものは頭から消し去ってくださいね)

手元にあるお金はついつい消費するのであらかじめ追加返済にすれば金額も減り、延滞になるリスクは減ります。

カードローンをしている間は、なるべく収入については返済に廻す努力も返済完了の近道です。

定職やアルバイトなどが無く収入が無い方。

纏まった収入がないと、返済自体ができませんので、ここは身内の方に相談の上、返済の手助けをお願いすることをお勧めいたします。

当然、身内の方に返さなければいけませんが利息は発生しませんし、返済の期限(あらかじめ約束はしましょう)に余裕ができますので、その間にアルバイトなどをしながら得た収入で地道に返していってください。

なるべく早く元本は減らすべきなので、目標を立て自分なりの計画にて完済の道を進んでいくことが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です