晩御飯を少なくしてみよう。

晩御飯を減らすことで、ダイエットを行いました。
やはり、一日の食事の中で一番晩御飯を減らすことがダイエットへの近道だと思います。

朝と昼は、日中活動するためにしっかりと栄養をとって、晩御飯はもう後は眠るだけなので、控えめにしました。

晩御飯を減らすことで、朝にお腹がしっかりと減るので朝ごはんをしっかりと食べれるようになり、ダイエットだけではなく一日の生活も規則的になり健康的に慣れたと思います。

晩御飯は、炭水化物を少なめにして、野菜やたんぱく質でお腹を満たして、しっかりと食べたという満腹感は感じられるようにしました。

晩御飯を減らしたと思ってしまうと、夜中にお腹が減ってしまうこともあるので、晩御飯は汁物で具沢山のものを食べたり、豆腐などでかさ増しをしながら、ある程度お腹を満たしつつ、カロリーは低いものを食べるということにしました。

このダイエットで、急激には体重は減りませんでしたが、最終的に5キロのダイエットに成功しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です