コスパ最強の手作り化粧水のレシピ。

夫や子供にみじめな思いをしてほしくないので、節約はなるべく自分のことでと思っています。

スキンケアはこだわればどこまでもお金がかかってしまいます。

そこで私は化粧水を手作りすることにしました。
今井龍弥医師が開発した美肌水という化粧水です。

作り方は尿素50g、水道水200ml、グリセリン小さじ1を清潔な空き容器に入れよく混ぜます。
これを原液とし、原液を10倍にうすめれば完成です。

美肌水の材料はどれも手に入りやすくとても安価です。

顔への化粧水としては基本は10倍にうすめたものですが、自分の好みや季節によって濃度を変えることができます。

この美肌水にしてからスキンケア費用は大きく節約することができました。

「劇的に美肌になった」といったすごい効果はないのですが、逆に荒れたりすることもなく、可もなく不可もない使い心地です。
化粧水として十分に機能していると思います。

ドラッグストアで買った化粧水ととくに変わらないです。
おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です